FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去りゆく五月の詩  



われは見る。
廃園の奥、
折ふしの音なき花の散りかひ。
風のあゆみ、
静かなる午後の光に、
去りゆく優しき五月のうしろかげを。


P1013311.jpg


空の色やはらかに青みわたり
夢深き樹には啼く、空しき鳥。

あゝいま、園のうち
「追憶」〔おもひで〕は頭〔かうべ〕を垂れ、
かくてまたひそやかに涙すれども
かの「時」こそは
哀しきにほひのあとを過ぎて
甘きこころをゆすりゆすり
はやもわが楽しき住家の
屋を出でゆく。

P1013364.jpg


去りてゆく五月。
われは見る、汝〔いまし〕のうしろかげを。
地を匍へるちひさき虫のひかり。
うち群るゝ蜜蜂のものうき唄
その光り、その唄の黄金色なし
日に咽び夢みるなか……
あゝ、そが中に、去りゆく
美しき五月よ。

またもわが廃園の奥、
苔古〔ふ〕れる池水〔いけみず〕の上、
その上に散り落つる鬱紺の花、
わびしげに鬱紺の花、沈黙の層をつくり
日にうかびたゞよふほとり――

色青くきらめける蜻蛉〔せいれい〕ひとつ、
その瞳、ひたとたゞひたと瞻視〔みつ〕む。

ああ去りゆく五月よ、
われは見る汝のうしろかげを。

P1013061.jpg


今ははや色青き蜻蛉の瞳。
鬱紺の花。
「時」はゆく、真昼の水辺〔すゐへん〕よりして――





三木露風 詩集「廢園」より
スポンサーサイト

コメント - 4

くりうめ  2016, 05. 16 (Mon) 19:59

冷涼が似合うヒトたち・・・

最初のドレス、オールアンティークの、ですよね。そう、この今にも崩れ落ちるような美しさ。衝撃でした。
ブロックレターのリュシオルさん。
最後の画像の暴風と雷鳴ドレスじゃなくても、アンティークドールはやはり冷涼が似合います。コンクリート照り返し猛暑の東京は、あまりにも安っぽい街です。

ジュモー20インチ、青目、クローズドマウス
ケストナー、クローズドマウス(そちらのお嬢さまが羨ましくて。)
どっちかが欲しいと口走ってました。
でも、ある深夜、買ったのはゴーチェだったんです。スクロールだけど。
真夜中にアンティークドール眺めるのは、だめですね。ははは。

編集 | 返信 |  

miyuki  2016, 05. 17 (Tue) 08:19

To くりうめさん

有難うございます^^

おおお!
スクロールちゃんがやって来るのですね^^♪
いいな、いいな、どんな可愛いゴーちゃんだろう❤

アンティークレースは脆く儚く
でも見ているだけで幸せな気持ちになります。
中々今は手に入りにくくなってしまいましたけど。

編集 | 返信 |  

doll49002004  2016, 05. 18 (Wed) 20:58

オールアンテイークレースの素晴らしいドレスをまとったお嬢様ですね(^^♪
少しの、長さのアンテイークレースだけでも、そのお値段のゴージャスさに目が@@
飛び出そうです。
これだけたっぷりの、レースのドレスなら・・・なんて、嘆かわしいことを思います。
いつまでも、眺めて癒されたくなりますね(^^♪

編集 | 返信 |  

miyuki  2016, 05. 19 (Thu) 07:43

To doll49002004さん

有難うございます^^

アンティークレースは今本当にお高くなってしまいました。
確かに限られた量しかこの世に無いのだから
当然なんですけどね^^;

だけどあの枯れたような何とも言えない儚さには
本当に惹かれます。
下着に付けられているレースでも
こんなとこにまで~とテンションあがっちゃいます^^

編集 | 返信 |  

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。