FC2ブログ
春は


 
春は かるく たたずむ
さくらの みだれさく しづけさの あたりに

十四の少女の
ちさい おくれ毛の あたりに


P1012972.jpg

秋よりは ひくい はなやかな そら


ああ けふにして 
春のかなしさを あざやかにみる







八木重吉 「秋の瞳」より
スポンサーサイト

コメント 6

lala  2016, 04. 13 (Wed) 10:21

14歳の少女

春を、
「十四の少女の
ちさい おくれ毛の あたりに」
見た詩人は、そのはかなさを言葉にとどめ、
ビスクドールを作った人々は、
年を重ねることのない少女の姿に、
何をとどめたいと願ったのでしょうか?


全く別の話題で恐縮ですが、お庭のグランドカバーは、冬の雪の重さに耐えましたか?

編集 | 返信 |  

くりうめ  2016, 04. 13 (Wed) 18:49

春はわたし。

春のイメージガールのエデン・ベベです。
秋も冬も頑張って越して、いったい幾度季節を迎えたかわからないのに、なーんか春。
やはり、今度の冬は「おでん・べべ」で励まないと印象薄いのかしら。

編集 | 返信 |  

miyuki  2016, 04. 14 (Thu) 08:40

To lalaさん

有難うございます^^


当時のお人形の工房も
100年先にこんなにも
お人形を思う人達がいるなんて
考えてもいなかったのではないでしょうか。
小さな少女の友人に過ぎなかったはずなのに。

こちらの雪も大方ようやく消えました。
庭のグランドカバーたちは
びっくりするくらいの緑のまま雪の下から現れました。
自然の力って脅威です^^;

編集 | 返信 |  

miyuki  2016, 04. 14 (Thu) 08:49

To くりうめさん

有難うございます^^


そうですね、エデン・べべと言えば春のイメージです。
なんともふわふわしていて
野の花の感じ。
薔薇や牡丹にはなりませんね。

でもニコニコ笑ってはいますが
きっと芯は強いのかも。
案外負けず嫌いな感じがします^^;

編集 | 返信 |  

くりうめ  2016, 04. 14 (Thu) 12:28

私はお人形を買ってもらったの。

エデン・ベベと言うと、一枚の古い古い写真を思い出します。
大きなエデン・ベベをだっこした、10才くらいの女の子の写真です。
その子、世界を征服したような、勝ち誇ったお顔をしてカメラに対しているのよ。眉と顎を少しあげてて。
「私の人形はよい人形」
エデンはなんにも話さないけれど、ね。

編集 | 返信 |  

miyuki  2016, 04. 16 (Sat) 18:10

To くりうめさん

有難うございます^^

この数日地震が気がかりでなりません。
こんなに連続して余震の起こる地震を
いろいろ地震を経験した身でも知りません。
一日も早く静まってほしいとエデンと一緒に祈っています・・・。

編集 | 返信 |  

新着記事一覧