FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Petit Bru



ちいさなブリュ
P1018262.jpg 

僅か24㎝のちいさなブリュ・ジュン

ブリュ、と言えばビスクハンドをまず想像するかも知れませんが、
1887~1889頃 フランスのジュラ山脈の木を使用してボディを作り
こわれにくいお人形(incassable)として市場に登場したお人形の内の一体のようです。

P1018250.jpg 


P1018251.jpg 

とても小さいブリュ・ジュンですが
いかにも「ブリュ」といったお顔をしていました。
美しいブラウンアイにオリジナルモヘアウィッグ、
アンティークの可愛らしいドレスに
ブリュマークのとても状態の良いオリジナルシューズを履いています。

P1018330.jpg

 
 

P1018255.jpg 

この子がやって来たのは夏の初めです。
で、なぜにいままで籠っていたのかと言うと、
この子にこの赤いドレスの他に、
もう一着似合うドレスを用意してあげたかったからでした^^;

あるとき何気なく見つけたある方のHPをながめていると
なんとも可愛らしいドレスを発見しました。
・・・管理人さまにダメ元で問い合わせて見ましたら
快く引き受けて下さって
出来上がってきたのが、このドレスです。

P1018313.jpg

 
P1018314.jpg 

とっても上品なコートドレスです。
赤いドレスを元に作っていただいたので当然ぴったりなのですが
本当に丁寧で本格的な仕事ぶりの仕上がりで感心してしまいました。

あまりこういう風には撮りませんが・・・、
ドレスの後ろはこんな感じです。
手を抜かずに仕立てて下さっているのが分かります。

P1018104.jpg 

いっしょにこんな可愛いボネも作って下さいました。

P1018295.jpg 

どっちのドレスにも良く似合って可愛いです。

P1018280.jpg   

一枚目の画像に被っているヘッドドレスタイプのボネも一緒に作って下さったものです。
シンプルですがどのドレスにも合わせられてとっても可愛い^^
急に衣装持ちになったちびブリュも嬉しそうです。

作って下さったのはこちらの方~!
もうめっちゃすてきドレスやボネやカルトナージュやら満載です。
ブログにはこのドレスの制作中画像も載っていて
普段、針なんぞよっぽどでないと持たない自分は
待ち針の数にびっくりしていました~^^;

下記にリンクも貼らせていただきましたので
皆さんもぜひ覗いて見て下さい♪




スポンサーサイト

コメント - 9

nana  2016, 10. 16 (Sun) 16:14

茶色の瞳に秋を感じて

うーーーんすばらしい!
小さいけれど堂々たる佇まい。さすがブリュ☆
オリジナルの靴履いて来てくれてよかったね~これまた素晴らしい!
どちらのドレスも良く似合って素敵です^^
お迎えおめでとう~♪

編集 | 返信 |  

miyuki  2016, 10. 16 (Sun) 17:32

To nanaさん

有難うございます^^

いやはや、夏前にお迎えしていたので
自分では今更っぽいんですが^^;

まーちっちゃい!
24㎝ってジュモー1号よりちっちゃいです。
それとブリュの象徴のようなビスクハンドではないので
軽くてとっても扱いやすいです。

今年はなんだかドタバタしていて(・・・いつもか?^^;)
落ち着いてお人形撮っていなかったかもなので
今日は朝からずーっとブリュの顔撮っていました。
あぁかわゆい❤・・・と親バカ中です~。

編集 | 返信 |  

かよぽん  2016, 10. 16 (Sun) 22:42

まるごとステキ! かわい過ぎ!綺麗過ぎ!
ずーっと、眺めて暮らせますね。うらやましいです!
気品を感じます~。ドレスなどお召し物どれも全部、ステキ過ぎ!
小さいのに、なんとも広がりオーラまではなっておられますなあ!

編集 | 返信 |  

miyuki  2016, 10. 16 (Sun) 23:34

To かよぽんさん

有難うございます^^

ちいさいブリュで、ホントにカワイイです♪
赤いドレスも、仕立てたドレスも
対照的ですが良く似合っていて嬉しかったです。

こんな小さいブリュですが、
眉も睫毛も口元もとても丁寧に描かれていて
やっぱりフレンチの代表なんだなぁとあらためて思いました。
それで結局お人形遊びもやめられません^^;

編集 | 返信 |  

miyuki  2016, 10. 20 (Thu) 08:38

拍手コメント Dさま


有難うございます^^

そうなんですねぇ、自分は針仕事ものすごくダメなんですが
このドレスは本当に本格仕立てで
この先100年大丈夫ではと思えるきっちりした出来映えでした^^
しかもとってもかわいい!^^
ブリュも嬉しそうなんですよ~♪

編集 | 返信 |  

くりうめ  2016, 10. 21 (Fri) 16:50

すばらしい

小さなブリュの見事さもさることながら、コートドレスを仕立てた方も、お見事です。
個人的な好みで、個人的な嗜好なのですが、アンティークドールに満艦飾は苦手で…。
売られているドレスは、どーも。
逆にこうした緻密な手仕事を拝見すると、人形とドレス両工房に感嘆します。
でもね、私も一度驚いたことがあるのです。誰のだったか、肌着の小さなボタン、取れかかっているので付け直そうとしたら、ボタン穴に縫い針が通らなかったんです。

編集 | 返信 |  

miyuki  2016, 10. 23 (Sun) 08:14

To くりうめさん

有難うございます^^
遅くなってすみません。

そうですねぇ、なかなかコレ!って思えるドレスに遭遇出来ませんね。
このリボンとレースお花とが無かったら(・・・ってほとんど全部^^;)と
自分もよく思います。

このドレス仕立ててくれた方の仕事の丁寧さには驚きます。
縫い目も愛しい一着を仕立てて下さいました❤^^

大昔の糸や針ってミニュチュアか!と思う程細くて小さいですね、
それを当時の薄暗さをもろともせず
小さくちくちく縫っていたわけです。
手仕事に掛ける愛情の深さに感嘆します。

編集 | 返信 |  

ののか  2016, 10. 29 (Sat) 10:14

後れ馳せながら…

24センチしかないなんて、信じられないほどの精巧さですね!
あまりの繊細さに、私の読み間違いかしらとサイズを見直してしまいました(^_^;

今にも動き出しそうな、不意に瞬きをしても不思議ではないほどに、生きているような表情です。
しかも、「まさしくブリュ」という顔付きで。
昔の職人さんの手先は一体どうなっていたのかしらと思います。

ああ、隣に同じ大きさのブリュちゃんが並んだりしたら、もう無限に楽しい世界が広がってしまいそう!
勝手な戯言です(^_^;
でもお人形って、ふたり並ぶと急に表情が生き生きするようで、気付けば我が家にも、ペアが何組か。おそろしや…

編集 | 返信 |  

miyuki  2016, 10. 30 (Sun) 01:02

To ののかさん

有難うございます^^


小さいですよ~、
小さくてもブリュ、って顔しています。
本当に生き生きとした小さなこどもの表情です。
ブリュの本領発揮といったところですね。

この大きさに会ったのは初めてです。
1号まではたまに遭遇していましたが
2/0というサイズマークです。

・・・この大きさにまた遭遇したら・・・?
姉妹とか双子とか光と影とか
対象的、逆対象的キーワードにとっても弱い自分・・・。
コワイですねぇ・・・^^;

編集 | 返信 |  

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。