FC2ブログ
やって来たのは


自分の日常の大半が、とってもオモシロクナイ仕事に忙殺されているので
時々、海外のオークションやショップでお買い物したアンティークのいろんなものが届くと
疲れ果てている心に栄養も届くような気持ちになります。

ことに今年に入ってからいろんな事がたて続いて起きて
目の回るような忙しさに巻き込まれているので
なおさらそんなささやかなちょっとした時間が楽しみなわけです。

で、先日もアメリカのロスから荷物がやって来ました。
・・・あれ?
こういう箱に納まるものだった?
こんな平べったくてピザ屋さんの箱みたいな正方形の?
開けたら、ホイールとか入っていたりしてー・・・はっはっはっ
(・・・この時点ではジョーク言いながら笑ってました。)
で、開けました。

・・・えっ?
アンティーク、じゃなく、
ホイール、じゃなく、

・・・ハンドル!?3924-101x101.jpg

なぜ、ハンドル、
うっそー、ハンドルだよ?
ホイールだったら息飲むってー、
いや違ったハンドルだったわ・・・って


なんでやねん!


・・・あぁ画像撮っておけばよかったかなぁ。
自分には全く興味のナイものだったし
それよりわたしの荷物何処行ったの?!の気持ちが勝ってたしなぁ。



でも、どうです?
開けてこういうものが出て来たら、


そりゃ・・・

笑うわ

IMG_2075.jpg 

わぁ
・・・となるはずだった現代っ子っぽい
おしゃれなジャーマンちゃん。
ハンドルが届いて愕然としていた時
来るべきだったこの子の入った箱は何処にあったのかと言えば
ロスの倉庫に置き去りになっていたんだそうです・・・┐(´-`)┌

ま、このトラブルのおかげで送料は配送先が持ってくれたので
終わり良ければすべてよし、ってことにしておきました。


問題のハンドルはモチロン送り返しました~(^^;)



スポンサーサイト
新着記事一覧